XMで海外FXを行う際に申込み方法でマイナンバーは必要か

XMは海外FXを行う際に非常に便利に利用できるものと人気が高まっています。
様々な特典を持ち、レバレッジが非常に大きいので効率よく投資を行うことができるメリットがあり、また出資額以上の損失を出さない損失制限を口座に持っているなど非常に効果的に利用できるものと注目されています。
そのため新たに口座を開設しようと言う人も増えているのですが、その際にマイナンバー登録を行うよう指示されることが多くなっているのが実態です。
海外の取引を行う際にマイナンバーが必要なのかと疑問に思っていてしまう人も多いのですが、基本的にはこの項目は入力しなくて構いません。
むしろ入力してしまうとそこから様々な問題が生じる危険性もあるため、基本的には入力をしないように努めることが重要です。
現在のところ、このマイナンバーの登録を行わなかったからといって、XMの様々な機能に弊害が生じたと言う例はなく、またトラブルになったと言う報告も特にないため、基本的には入力をせずに先に進むことが重要です。

XMでマイナンバーの登録が求められる要因はいろいろありますが、1つは日本国内のFX業者はすべてマイナンバーの登録が義務付けられており、これに習ったものと考えることができます。
日本国内ではマイナンバーを利用して様々な所得の情報を国税局が収集する仕組みとなっており、複数のところから給料を得ている場合や、納税の義務が発生するような高額の所得を得る可能性があるような場合にはマイナンバーの登録を行い、これを国税局に提出することで納税に関する不正がないようにすることが法律で義務付けられているのです。
そのため国内で運用しているFX業者はこの登録を行うことが法律で定められているため、入力をしないとFXの投資を行うことができません。

XMも国内で運用を行っているところからマイナンバーの登録が必須であるような印象を受けますが、実際には海外の様々な取引を行っている会社であるため、海外での所得は現状日本の国税局の管轄には含まれていません。
この投資で得た利益を日本円に換金し日本の銀行の口座に移す際に初めて所得と認定されることになり、その際に所得が発生することになるため、この時点で確定申告を行い正規に納税をすることが重要となっているのです。

またXMの場合には出金方法によって様々な手数料が差し引かれたり、ボーナスが目減りするなど金額が大きく変動することが少なくありません。
これはすべて内部で行われる措置であるため、実際に本人が手元に受け取ることができる金額はこれらの手数料やボーナスの目減りなどが差し引かれた金額となるのです。
マイナンバーを登録することで口座に対してチェックがなされることになり、手数料やその他の金額に関しても課税対象となってしまう恐れがあるため、実際の利益よりも大きな金額で課税がされる恐れがあることから、現在では正当に税金を支払う上でもマイナンバーを登録しない方が良いと考えられているのです。

マイナンバーの入力を求めるようになった背景には、海外特にヨーロッパ圏で国籍や納税者番号を明確に管理する仕組みが強化されたことによります。
ヨーロッパ圏では不正に入れた利益を運用するトラブルが非常に多くなっているため、これに規制をかけるべく納税者番号や国籍の管理を非常に強化する対策がとられています。
FXやその他の投資に関しても不正に利益を得たり、またその利益に関する納税を怠る人が増えたことから、当局では現地のFX業者に対し納税者の管理を徹底するように通達がされており、そのために納税者番号を入力する項目が必須となっているのです。
しかしこれはヨーロッパ圏に在住する場合の話であり、今から参加する場合にはこの対象とはならないため、入力をする必要がないと考えられるのです。

XMの申込み方法で多くの人が悩んでしまうのがこのマイナンバーの入力のポイントです。
日本のFX業者が法律制度に則ってマイナンバーの入力を義務づけているため、ここでもマイナンバーが必須ではないかと思ってしまうケースが非常に多いのですが、ここで要求されているのはマイナンバーではなくヨーロッパ間が管理する国籍と納税者番号であることに注意が必要です。
日本のマイナンバーを入力しても特に現地で管理される事はなく、様々な手続き上でも管轄が異なるためエラーとなってしまうことが多いので、現時点では入力されても管理側は戸惑ってしまうというのが実態です。

ただし今後は日本のFX業者と同じように日本のマイナンバーの入力を求める場合が発生する可能性があります。
日本の国税局では海外の利益も管理しようと言う動きが高まっていることから、海外の様々な取引に関しても厳格に管理しようとする動きが活発になっているのです。
そのため将来的に入力が求められる場合には、これを入力しないと利用ができなくなる恐れがあるため、その際には登録が必要になる可能性もあることを意識しておくことが必要です。

XMで海外FXを行う際に申込み方法でマイナンバーは必要か
トップへ戻る